技術の進歩で思うこと

「iPhone Xの新型プロセッサ「A11 Bionic」、なんと最新MacBook Proよりも速いかも!?」

 

との記事をネットで見かけました。

価格も11万円超と携帯電話ということで考えた場合はかなり高いと思います。

今自分の通信手段はモバイルとしては3Gガラケーと格安SIMのデータ数信専用でASUSのZENFONE 3 MAX 普段のネット環境はyahoo BB ADSL 12Mタイプです。

使用料に関していえば、通話は2100円ちょっと SIMのデータ通信費は月972円 ADSLは1400円くらい それにプロバイダは2か所少額ですがメールの安全性の為に費用を払って契約したままにしていて、総計月額約6000円(ADSL用にNTT回線残っているため)で通話もデータも無制限に利用できています。

新型アイフォーンの本体代金は自分から見ると20か月分の通信費です。

以前は光をひいていましたし、電話もメガキャリアのスマホ契約を利用していましたが、スマホの契約が一時台、ガラケー1台、光の費用合計で毎月5万円くらいになってしまい、予算のスリム化のためにいろいろ変更したのです。

結果として、現在別に不便はないです。

ネットでゲームするわけではないし、動画を山ほど見るわけでもなく、仕事でのデータのやり取りは図面がたくさんあったり、写真が多い場合で最大50メガくらいですし、あとワードエクセル・メールがつかればいいという状態なので今のところ必要にして十分な状況です。

通信の速度は2Mbpsあれば自分の生活・仕事上は足りています。端末の性能が向上して処理能力が高くなったせいかもしれませんが、今使っているideapadは数十年前のpc-9801のプリンタとのセットの10分の1くらいの価格でした。

 

アイフォーンはいつも発売の度に大騒ぎになりますが、ちょっと宗教じみているような気がしてあまり好きになれません。
auが初めてスマホ出した時は心待ちにして購入したので気持ちはわからないではないですが、もはやアイフォーン誕生から10年たって自分に必要な機能はある程度分かっているので惹かれる部分はあまりないです。

シンギュラリティのことが言われているが、AIは生き物ではないので人の能力の一部において、人を超えていくとは思うが、現実的にそれが実現する前には大きな揺り戻しというか変化がありそうな気がする。

人はメシを食って、寝て、家族を作って暮らしていくもので、人が生物的に変化を遂げるには今の技術の進歩の速度は早すぎる。

いろいろなことが、手軽に便利になるのは良いことだが、あまりに早すぎる変化には注意が必要なように思えてならないです。
何が心配かと言われて具体的には言えないのですが、AIも含めて技術は人間に属するもので人間を超えると考えること自体が何だか危険な気がします。

不動産は商売の対象としては一番モノが変化しない(まぁ地面ですからね)ので考え方が保守的になっているのかもしれませんが。

2017-09-14

 

Follow me!

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉です。

◇ お電話の場合 070-2327-6936
 (受付可能時間 10:00~21:00)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です