fbpx

不動産市況

不動産コンサルティング

新型コロナのトンネル抜けるか?

3月の根拠なき学校休業から3か月で収まる方向が見えてきた感じ、よかった。ずっと不安あおられてる感がすごく嫌で一部の知事には便乗して名前売ってる婆さんとか熱血ガキンチョとかうんざりいてました。テレビも嘘だかほんとだかわかんないおかし...
不動産コンサルティング

住宅ローン、払わずいるとどうなるか

コロナ新型肺炎蔓延中であります。どうぞどうぞ、ご自愛ください。昨日あたりから話題になってるのが路上や自宅で変死、調べてみたら感染してたというもの。軽症か無症状だったのでしょうか、それとも何か事情があって医療機関に行かなかったのか・・・ ...
不動産コンサルティング

コロナ後の居住用不動産市況を考えてみる その1

今日4月12日の時点で東京の感染者数は2000人を超えて、病院は満床確定、軽症者・無症状陽性者の隔離がホテルなどの協力のもと進行していくのでしょう。医療に携わる方、インフラ維持に携わる方、流通を止めないために体張って動いている方、...
不動産おやじの適当読書録

「日本の地価が3分の1になる」三浦展・他

光文社 年末年始、100円になり果てた新書を何冊か購入してきて、睡眠薬代わりにしようと思っていたがそこそこやることもあり読みきれず、結構な距離になっている現場に向かう電車で読んでる。 不動産業の端くれだから、そこそこ興味のあるタイト...
不動産コンサルティング

選挙

DSC_0527 参議院選挙が公示されて選挙が始まりました。参議院は解散がないから一度選出されれば6年間の任期は専念できるの衆議院と比べて「良識の府」などと言われております。 選挙区選出に関してはその性格故に1票の格差が著しく...
不動産コンサルティング

政治に求める事

フェイスブックにつらつら書いたこと転記と加筆 参院選は衆院選ほど盛り上がらないのが常だが、今回年金で多少関心高まってるかな。 個別の問題ではあるけれど、統計資料の高齢世帯の支出における住居費の低さは注目すべき。 65歳年金受給時に...
不動産コンサルティング

中古住宅の売却のタイミング

個人向けの住宅ローンは超低金利状況の中、金融機関としては利ザヤは期待できないまでもリスクウエイトの低さもあって拡大、内容もユーザーにとっては有利な商品が次々と出されており、借りやすい状況が続いている。 生命保険が付帯できる商品(3大疾病と...
ニュース

官僚的な発想では土地の荒廃は止まらない

ツイッターで流れてきた国土交通省の土地の将来的管理に関しての取りまとめみて、ああこれじゃダメだと思った。 現状の問題点をケーススタディなどで拾い上げて、今後の対処方法をまとめてもので、国土交通省としては正しいと考えているという...
不動産コンサルティング

マンション価格高すぎ論

     東洋経済ONLINE  より いい線ついてる記事だとは思う。コメント欄見るとああそうかと思うが、都心のマンション価格は高いよね、仕方ないのさ、だって需要があるんだからって感じです。 この記事に見られる金利と需要ではと...
不動産コンサルティング

住宅・土地統計調査に思う

平成30年の住宅・土地統計調査が発表された。 人口の伸びが止まってきているのだから、これまでのストックとしての住宅は余剰が出てきて当然だ。 地方で空き家問題が深刻化してるというが何が問題なのだろうか? 首都圏、主に23区・横浜・川崎で...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました