おはよう@鶴見20220322

お彼岸で赤飯をバアサンが作ったのですが、そもそも、もち米は亡父の郷里から毎年贈られるもの、小豆はマンション内の同い年のバアサンの友達にいただいたもの、つまり原料費はゼロ。
しかも二人しかいないのに作った量は1升で、管理人さんやらご近所に配ってようやく消費(まだ冷凍庫に結構あるが)。
んで朝ごはんにはお返しの、びえいジャージー牛乳ヨーグルトとくまモンニッコリの恋のぞみ。

おこぼれに預かっておいしい朝ごはんになりました。
原価ゼロでも創意工夫と労働力(?)で付加価値つける日本の産業の基本を見た気がしたのであります。

桜が開き始めたころ特有の寒い雨ですが、今日も一日頑張るのであります。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です