回復@鶴見20220620

昨日はのどが痛くなりなんとなくだるいということで「もしや!?」などとも思ったが、少しゆっくり目に過ごしたせいなのか今朝は平熱だしだるさも取れてスッキリとはじまっている。

マーケットがこの先のあまり明るくない状況を示しているけれど、日銀は我が道を行くとの事。ここしばらくまさに政権の子会社(政府ではないw)幇間であったのから見ればましな気がする。
円安何が悪いのか。物価上昇仕方ないじゃないか。それが今の日本の実力なのだから。
むしろ懸念するのは日本のいろいろなものが海外から見て安く買えてしまうので大事なところは押さえおく必要があるということだと思う。

要は水と地面である。
特に大陸の専制国家から見れば海に囲まれて防衛しやすく水が豊富な凍らない湿った国土は多少の犠牲払っても欲しいだろう。
あちこちタダ同然になっているのだ。これはリスクなんでチャンスじゃないよと思う。

現政権は今のところ選挙しか頭にないんだけど政治家はそういうモノだろう。官僚も優秀な人は行かなくなったと聞いてるし何とかしないと本当にヤバイね。

今の大企業のオーナー経営者は自分とこしか見てないから小物にしか見えんのだと思うけどなぁ。

そんなこととは関係なく日々目先の事頑張るのみだけど。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です