季節の変わり目@鶴見20220916

ラジオ体操だん。
昨夜は涼しくて明け方は寒いと感じたくらいだったのに、陽が出るとまだ強くてそこそこの暑さ。
自転の軸が傾いているだけで我々にはかなりの差をもたらすのだから太陽すごい。
雲を眺めているのは飽きない川が流れているのを見るのと同じように割と好きだ。波もそうだけど。
考えていると全部「水」だね。

もし地球に水がなかったら今とは全然違った環境で我々も当然存在していないのだろう。
それゆえ水と太陽があればたいていのことはなんとかなるのであります。
これから太陽からのエネルギーが減少するシーズンになるわけだが、水の動きも変化してきている。
朝早くには丹沢の山が見えていたが気温上昇とともにかすんで雲も沸いてきたので見えなくなった。
寒くなれば富士山も含めて遠くまで見えるし、夜空も名方が変わる。

大きな自然の動きに抗っても仕方がない。

鉄棒の砂地でトノサマバッタ(だと思う)が産卵していた。
夏の太陽エネルギーで育った食料を子孫に転換して役割を果たして秋には消えていくのだろうか。
自分はどこへ行くのだろう。

いろいろあっても生きていくしかないので今日も一日頑張るのであります。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。