fbpx

寒い一日@鶴見20221205

今日は寒かったね。
最近はもっぱら自宅防衛隊兼在宅ワークマンなので昼過ぎまでは部屋でもそもそやってるのだが、築50年近い我が家は、マンションのくせに断熱性皆無、サッシからは隙間風の上に北西の角に仕事部屋があるから寒気きつくなると一気に凍える。
夏場は真逆で蒸し風呂になるので、マンション買うときは最上階の北西角部屋はやめましょう。

夕方から所用で出かけることが多いのだが、今は4時過ぎると暗くなってきてるから夜の商売みたいな気分になる。
昼間は部屋で仕事してますから( キリッ

たまには仕事の内容にかかわることをメモ代わりに書きます。
今回、中古マンションリノベ済みを販売したのでありますが、購入していただいた方が中国の方で、一時的に滞在している方なのであります。言葉もうまく通じない中価格交渉も含めて、僕のグーグル翻訳とお客様のポケトークを頼りに契約をいたしました。

何が問題かというと、代金のお支払いであります。
日本国内で日本円でお支払いいただくのでありますが、お客様が日本の金融機関に口座もない状態で現金でのお支払い希望。
マンションでありますので数千万円を現金でお支払いいただくのが想定よりずっと難しい。
難しくしてるのはこちらが、1千万円以上カウントするのを避けたいというのもありますが、販売代金なのでこちらの口座にお客様の名前で振り込んでもらいたいわけです。金融機関との取引上そうしたいですよね。
外国の方と取引が多い不動産会社や担当なら、慣れているのかもしれないけど、都内横浜川崎の住宅屋さんとしては、在留カードありの方はしょっちゅう対応していても、一時滞在で購入する人初体験。ラオックスで冷蔵庫買うぐらいのかんかくなのでありましょうか(なことないが)

結局半日以上じたばたやって何とか方法はめどが立ったのですが、銀行からお客さが振り込むことはできない前提での対応となりました。
一時は板ばさみ的になりましたが、できないことはできないのでどうしようもありません。
逆に言うと日本の金融機関は、意外にガードしっかりしていてキャッシュの取引には慎重で、ある意味安心できますな。
本日対応いただいた各金融機関の皆様、申し訳ありませんでした。

つまりどうやったら所定の資金をつつがなく受け取れるかで一日を使ったので、業務としてもお寒い一日になりそうです。
あと数時間、サッカー始まるまでは頑張ります。見てると負けるからどうしようかなぁ・・・

アイキャッチのクリスマスツリーがエントランスロビーにあるマンションの販売準備やりますか。
マンションのロビーとは思えない広さと天井高・・・すごいね。そのうち公開します♪

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました