感覚は適当ね@鶴見20220707

ラジオ体操だん。
昨日は使っていないノートパソコンを使えるように復旧。10年近く前のPCでもSSDに換装して使うとワードエクセルメールとレインズが見れれば十分というお仕事なので出先officeにもっていくつもり。
自宅のノートもそろそろ限界だが持ち運ぶことがつらいので一番軽いFLEX10のろのろ君で現場で使うことあれば対応しようと思う。当たり前だが小さくて軽くて高性能のは高いよね。レッツノート欲しい。

パソコンでいえば私ビッグローブの会員になって25年なんですね~。結構初期だと思うな。
スキル全然上がってないけど機器や通信回線のスペックが比較にならないぐらいよくなって、当時やってたことの数万倍くらいがスマホ一台でできてそれに慣れてしまったね。
思えばすべて国産メーカーが先陣切ってた携帯音楽プレーヤー・デジカメ・電子手帳をくっつけたのがiPhoneなんだと思うけど、ジョブスは日本に来た時にでも「お、全部いれちゃえ」とかも持ったんじゃいぇねえかなどとも思う。

先週馬鹿みたいに暑かったので、今週涼しいなどと感じるのはの人間はすぐ慣れちゃうってことだな。すごい適応力で寒暖差もネットなどの環境変化にも慣れてしまう。
そこが強みで全体として強靭なんだけど、中には慣れなかったり変な味方して革新的なものを生み出したりしてより変化していくという別の意味での強さもあるな。
変な人や他と違うことを否定ばかりすると強さの一部が壊れてしまう。専制的権威主義がダメなのはそこだろう。
広大な地域や市場や人口をまとめるには大きな力が必要だけれど維持するには柔軟さが必要なんだろう。

近所の京急の社宅の解体が進んでいる。
こどもの頃の記憶がないのだが(現在の家が東芝の社宅だったのは通り道だし遊んでいたので覚えているのに不思議)横浜に戻ったときには大分古びていた建物。使われなくなってだいぶたっている部分もあったように思う。
マンションが110戸だか建つそうであるが、容積率低いので専門的に言えば土地の1種単価が高くなるので昨今の建築費考えると結構な金額での売り出しになるだろう。
京急は簿価は低いだろうからそこそこの益出しになるが何に使うのかな。余計なお世話か。油壷も閉めて何やってんだか。
蒲蒲線・大師線にでも使うのだろうか。鶴見区内ほぼ素通りしやがって舐めてるとしか思えん。

それはともかく今日も一日新たな気持ちで頑張る。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です