朝から激アツ@鶴見20220810

ラジオ体操だん。
世間ではそろそろお盆休みのような気もするし子供が公園にいてもおかしくないと思うがご覧の通り誰もいません。
暑すぎて、危険なレベルなんじゃないかな。
日本国内でも豪雨で災害が起きているが、韓国も大変らしい。温暖化進行して縄文海進みたいなことになってしまうのでしょうかね。
東京大阪もなくなるので首都は甲府か秩父あたりにですな。

どうもこのところ中国の様々な意味での躍進が目立つ。実際にお客様として接してもとても優秀な人が多く、我々から見てすごい努力もしてるのわかる。どこかのニュースで中林恵美子氏が言ってたけど、躍進の原因が国家の体制にあると考える人や国が増加するのは問題だと言ってた。
体制ももちろん一枚岩に強制的にするのだから影響するだろうけど、個人的にはそれよりは個々の競争が激烈だということの方が大きい気がする。
権威主義的体制であるがゆえに能力を高めないとどうにも生きづらいのではないかと想像する。
語学力だけ考えても中国の南北の言葉と英語日本語は普通にOKってのが標準くらいに接するが、おそらくそれは人口比で見ればわりと上位の人たちなのだろう。少なくとも日本という外国でかなりいいポジションで仕事してるわけで、そうでなければ僕の仕事のお客様にはならない。

これから世界がどうなっていくかよくわからないが、どうもイギリス・アメリカと続いた非ユーラシアの時代が(その間にほんの一瞬ジャパンアズナンバーワンのあったなぁ)が終焉しユーラシアの時代になりそうな気もする。
西欧的な自由平等が一番というのは考えてみればわずか300年ぐらいの話でそれ以前はずーっと長く血統だとか宗教的なカリスマ性が支配してきたのだが、結局自然の力に拮抗できる能力があるときとそうじゃない時期とで人の考え方も変わるということなのかもしれない。クソ暑いときにSDGsとか言われてもエアコンつけなきゃしんどいし、もっと言えばそのために石油がいるんだと思えば隣の国に殴り込んでも欲しくはなるのが人間的。
もっとも今のロシアウクライナの問題はだいぶ精神論的なあるいは神学的な意味合いが強いようだけど、価値観の違いといえばそこに落ち着く気もする。
気候の穏やかなとこの人は性格も穏やかでしょう?

あんまり暑いので余計なこと考えるけど、自分の明日のために今日も頑張るのであります。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。