東洋経済 大槻氏の記事

「世界的に住宅ローンの延滞が急増しそうだ」
 住宅価格下落と消費不振のスパイラルも不安 大槻 奈那 

ブレーキがかかったからと言って急停止するものではないと思う。
今回はブレーキじゃなくて突然の落石に正面衝突してるようなもんだろう。
ところが株式も不動産も不気味なくらい今のところ高い。

金融危機に直結してないのは公的資金がじゃぶじゃぶ出てるからだろうが、限度はあるだろうと思う。

個人で住宅検討してる方はジョーカー引かぬように注意されたい。

プロは知らん。

文中で引用されてるグラフはすさまじい。
COVID19収束したら収まるとも思えない。

2020/07/17

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 070-8403-0405
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です