fbpx

突き抜ける@鶴見20221207

バアサンのワクチン5回目だん。
なんだか年がら年中ワクチン売ってる感じだけど大丈夫なのかね?
高齢者の重症化避けるってのはわかるが、「撃ちてし止まん」じゃあるまいし、大丈夫じゃない人も少なからずいる状況で、間違いなく薬禍問題になるだろうなと思いつつ受けさせてる。
感染も3年目でようやく抗体を補油する人の割合も一定程度になってきて出口が見えてきた気もしてる。
中共はゼロコロナで来たからこれから13億人が抗体保有するまでとか、結構ヤバイ状況なのではないかといらぬ心配もする。

いらぬ心配といえば今朝の公園での雲を眺めて「こりゃ昨日読んでた地震雲だぁ」とか慌てたのでありますが、普段と少し違うとはいえ飛行機雲がこの辺通るので多分そっち。影響すぐ受けるななどと反省。

昨日の雨が上がって、今朝は山が近い。
部屋から雪の富士山見えるとなんだかそれだけで気分がいい。
ばさん連れてワクチン接種に出かけ、どうせ往復タクシーだからとスーパーでごっそり買い物。
大戸屋で昼食とって、COVID19流行依頼たまにしか外食にも行けないバアサンの日になってしまった。

このところ1・2年前から相談されてた案件のうちいくつかがが、来年には具体化しそうな気配。
相変わらず気の長い仕事ではあります。
それとは別に、相手のいる契約更新の件も光が見えてきて、具体的になりそう。これはホッとする。
相手のあることだから出口がなかなか見えないところがあったが、筋を通して妥協しないことが時間はかかったが、木邨とした方向になりそうだ。

たいていのことには、ゴールと思えるステージがある。
ワクチンはこれ以上はいやだけどビジネスは常に「撃ちてし止まん」であります。
一応お休みと思っているところで一歩前進。明日からまた頑張る。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました