なんだこの年頭所感

あのー今はとにかく感染症対策が最優先であってグリーンとかデジタルとかは、解決してからなんですけど。

「これ以上の拡大を食い止める」のではなく、そこそこ怖い病であるのだから、我々の不安をなくさなない限り次には移れないことが理解できないのだろうか。
理解してたら、まだらボケ主催の忘年会にへらへら媚びるためだけにはいかないか・・・

最大の問題に対して所感が単なる精神論だけというのは、能力が低いというより異常だと思わないセンスがもうダメ。
今は全精力を上げて感染症問題を解決する。そうすれば自ずと先の展望も開けてくるんじゃねえのか。

明日食うもの・住むとこに困る人間が沢山いる中でオリンピック?バカじゃね。
下期おそらく実体経済はかなり落ち込み、資本だけがガンの様に自己増殖して格差が拡大していくだろう。
グリーンもデジタルも末梢への小細工でしかない。

中共に代表される非民主主義的な意思決定体制が、資本の論理と民主主義による意思決定よりも非常時には成果を上げやすいことが今回証明されている。
問われているのはそこなのだという自覚がないトップの年頭所感には恐れ入ってしまう。

人間以外の敵=イデオロギーもなく相手も選ばないウィルスにさえこの体たらくで、意思を持つ人間にあらがえるはずがないではないか。
特定の民族を600万殺戮した狂気と同じことを隣でやってるのだ。ウィルスは特定の民族のみなんて事はしない。

喫緊の課題を認識していると思えないリーダーが意思を持った(理念はたぶんない)巨大な勢力が生存をかけた行動への対応はできないと思う。
その任にない以上はさっさと席を空けるのが人として最低限の礼儀なのではなかろうか。

2020/1/2

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です