ゴーヤ始めました。

今年もゴーヤ始めます。
昨年のゴーヤが赤く熟れてはじけるまで放置して獲得した種が結構あったのですが、いつの間にか4つになっとる。
おーいどこ行ったんだい?
そんな適当な種なので目が出るかどうかもわかりません。

 

 

しかし、僕よりいい加減な婆さんがまだ寒い3月初旬に適当にバラまいた仲間が芽を出して来たので慌てて追っかけです。

この子たちの正体はまだわかりません。
カボチャの可能性もあるらしい。(バアサン談)

ずぼらな僕がゴーヤをやるのはひたすら西日除けのためであります。
南西の角部屋で上階なし、断熱って何?って頃のマンションですので、夏の日の午後は本当に灼熱。
ゴーヤのグリーンカーテンと葦簀の2重外断熱+窓ガラス(当然ペアじゃありません)にプチプチを目張り。
窓は南西と北西にあるのですが、北西は外廊下側で軒天もあるのでプチプチのみ。
これで室内温度は数度確実に違ってくるのです。

最近はカーボンニュートラルのことがいろいろ言われているけれど太陽の熱とヒカリで毎年生産される草や葉といったものをうまくエネルギー源にするバイオコークスはもっと注目されてもいいのではないかと関係ないことを考えたりするのは、今日変圧室の交換で停電する(東日本震災でも停電しなかったのでここ15年で初めて)からなのですが、これだけ在宅勤務とか言われてくるとコンピュータの世界で起きたようなネットワーク化によって生産を分散化して搬送によるロスや1次エネルギーの浪費を抑制する方向になっていくのではなかろうかなどともつらつら考えます。

COVID19あるいは新型のウィルスによる脅威は今後も必ず起こるだろうし、意外と世界は細切れになっていくような気もするのであります。
我が身の富貴を願うばかりの世の中で切り捨て御免が続くならそうなる日も遠くないような気もして、僕もゴーヤになりたいような雨の休日です。

亡父の月命日なのでお寺に行って花もあげてきましたよ。
僅か200年前の墓石が無縁となって山積み、諸行無常の響き有であります。

2021/04/14

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です