朝ドラきたか…@鶴見20220517

最近鶴見駅通ると朝ドラ「ちむどんどん」にちなんだイベントとか目につくので否が応でも舞台になってるんだろうなと思ってた。今週から鶴見に舞台が来たみたい。
バアサンが欠かさず見てるから、突然「にいにいはほんとにしょうもない!」とか言われてもさっぱりわからんが「そうそう」と返している。
これからちょこちょこ鶴見が出てくるとしたら、あそこはこうじゃなかったとかまたうるさくなりそう。ラジオ体操する花月園公園もかつての競輪場、そのむかしは遊園地、そのまた前は東福寺の境内地と変遷してきたし、海側に見える工場地帯の煙も水蒸気ばかりで昔日の真っ黒もくもくじゃなくなってる。目の前はかつての日本鋼管社宅跡地。


今朝ちょっと検索したらこんなのあった。

鶴見区は横浜市ではあるし、たぶん聞けば皆「ハマッコじゃん」とか言うんだろうけど、高校出てから20年以上離れていた立ち位置でいうと、鶴見≠横浜なんだよな。
まあ瀬谷≠横浜と同じくらいの目線。

鶴見も川向うと山の手前と東横エリアでは住民性が違い過ぎて鼻血出ちゃう。
今回朝ドラでどういう風に扱われるか知らんけど東横方面鶴見区民からクレーム出そう(笑
工場地帯みたいなことで語られると意外に緑の多い田舎町なのでちょっと違う気もするし。

仕事がらみでいえば住みたい街の上位に常に横浜入るけど、あっ!そこじゃないです鶴見はって返しちゃう。
都心まで割と近いけど田舎なのですみやすい。わが家のあたりはその昔は別荘地であります。
坂さえなきゃいいとこだと思うけど、坂があるから緑も残ってるんだよね。
さてバアサンの話を聞く時間が増えそうだ。

今日も一日頑張る。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望もこちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です