脚のしびれと痛みが止まらない@鶴見20231002

トイレの水が止まりにくくなって、無理やり内部のボールタップいじったらフロートの支柱が折れそうになって、あわててAmazon様にパーツお祈りしたのが1日の夜中。2日の夜に玄関前にデリバリーしていたので夜半に取り付けて復旧。3千円もかかってないのに調子がよくなって一安心、なのだが。

続いている間欠性跛行が収まってくれない。
最初はバアサン放置の浴室掃除の後の腰痛発生で、まあいつもの通り少し経てば収まるだろうと思ってた。風邪薬のアセトアミノフェンが腰痛の痛みにも効くので食事の都度飲んで、筋肉痛にはメンソレータムと自分なりの経験値に基づく対症療法、更に夏場は待った入らなかったうちのお風呂で腰を温めるとこまでやって数日回復図ったが、おそらく10数年ぶりに長引いている。

大塚製薬

間欠性跛行については大塚製薬のサイトがわかりやすかったけど、僕の場合は原因は脊椎管狭窄とずいぶん前に診断されていて、抜本的治療=手術はしていないので、まあ再発と思って間違いなさそうである。

終日何もする気になれずベッドでほとんど横になっていたが、多分これでは治らない。
ネットでも簡単なストレッチがたくさん出ているが、要は腰というより脊椎を延ばす、整形外科でやってる牽引を自力でやるというものである。
僕の場合はそう高くない鉄棒にしゃがみながらぶら下がって足を前に投げ出して脊椎を延ばすというのをやってたのだが、このところ少し走るのに時間割いていて、そもそもなんでラジオ体操始めてんだよってところを忘れてた。

カラダ動かして多少は体重抑制し、脊椎伸ばしと筋力アップで腰痛防止がきっかけだったんだよね。
走るのは少ししんどいけど公園出かけてストレッチはしてこようと思う。
すこし筋の位置が変わってくれると何ともなくなるのがいやらしいところだが、何とかしなくては。
これ以上痛み止め飲んでると胃と脳が持ちそうもない。

  購入・売却相談、借地・底地問題、不動産相続、資産活用相談

お問合せは下記ボタンからお願いします。

◇ 取扱物件の内見希望ボタンがない場合こちらからお願いします。

◇ 初回相談は無料です。

◇ ご相談エリアは原則として 東京・神奈川です。

◇ お電話の場合 090-3524-0523
 (電話受付可能時間 10:00~21:00)

◇ 問い合わせ先住所 
  〒230-0078 横浜市鶴見区岸谷4-27-14-415

◇ 不動産仲介業務は株式会社VIRTUDE【東京都知事免許(3)第93343号】と提携して行います。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました